農業体験とビオトープ生き物調査を通じた都市と農村交流 / 福岡県京都郡みやこ町犀川大熊

田植え祭り

平成23年のくまわり祭り第1弾の田植え祭りは天候の悪化で手植えの作業ができずに終わりましたが、生き物調査を早めに切り上げ、倉庫内の農機具の説明や見学。そして雨のための体温低下を防ぐために、祭り開催して13年目にして初めて機械植えの実演と見学会に変更しました。子供はもちろん大人の皆さんも、田植え機械のメカニックに大いに感激し初めてまじかに見て感激した方が多く驚きました。イベントを続けると本当に大変ですが、新しい発見や、身近すぎてわからない視点など改めて感じます。一番驚くのは私たちには普通の風景や景色、ごく当たり前の接客などがとても好評のようで、今後の活動の参考になります。今年は田植えが遅れ祭りの日まで作業をする国語でしたが、金曜日、土曜日の天候と組合員の奮闘で、日曜日は全員が祭りの対応に専念することができました。地元会員さんはもちろん、町外の会員さん予約の全員がキャンセルなく、天候不順の中訪問していただきました。心からお礼申し上げます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 田植え祭り

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ecokura.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1242

コメントする

くまわり会
福岡県京都郡みやこ町犀川大熊
0930-42-0625(緒方厚一宅)
webmaster@kumawari.jp